業務案内

ホーム > 業務案内

建物総合改修工事

防水工事をはじめ、建物の総合的な改修工事をおこなっております。
風雨や紫外線などの外部からの影響で建物は日々劣化していきます。
劣化・老朽化が進むと、建物全体の耐久性が低下してしまいます。耐久性の問題だけではなく、モルタルやコンクリートなどの破片が落下する危険性も高まり、大事故を引き起こす原因にもなります。その為、計画的な修繕が必要となってきます。

工場 塗床・ライニング工事

<塗床・屋根塗装(遮熱塗料)>
塗床材は、床を守り、事故を防止します。
工業製品・薬品を扱う工場、食品工場、飲食店の厨房から個人宅の駐車場まで幅広く対応することが出来ます。
また、屋根に遮熱塗料を塗ることで屋根表面温度を低減し、室内の温度も抑制できますので。電気代を削減出来ることになります。

<下水道施設防食ライニング>
下水道施設のようなコンクリート構造物は、下水から発生する「硫化水素」による腐食で劣化が激しく進みます。コンクリート腐食を防ぎ、高度の耐久性を実現し、耐応年数を向上させる為に防食ライニング工事は必要不可欠となります。

土木 橋梁補修工事

コンクリート構造物は環境条件や過酷な使用条件により劣化・損傷が発生します。コンクリート塊落下事故やコンクリート片剥落事故による第三者被害を未然に防止する為、早期の対策が必要とされます。
また、道路橋は、交通重荷や凍結防止剤(塩化ナトリウム)の散布、気象変化、自然環境の違いなどから、通常の道路に比べ損傷・劣化が早期に起こります。
現在のトンネルや橋梁を安全により長持ちさせる補強・補修工事は必要不可欠です。

プール 池 防水・遮水工事

既存の防水塗膜の剥がれ、浮きが見られる場合はプール改修のサインです。老朽化したプールは水漏れだけでなく、思わぬ事故につながる恐れがあります。快適で安心・安全なプール施設維持の為、定期的な改修を行う必要があります。プールを長期的に維持する為には、構造物の表層に施工する塗装や防水が重要です。

その他

その他、ご不明な点や不安なことが御座いましたらお問い合わせ下さい。
下記のお問い合わせフォームから受け付けております。お急ぎの場合はお電話でお願い致します。
お問い合わせ
トップにもどる